足元も色々♪

こんにちわ!!(*´Д`)ノ

現場管理人のアラキです。

今回は前回お伝えした通りフローリングについてです!

フローリングといっても種類がありそれぞれにメリットデメリットが存在します(-_-;)

まずは標準の

①シートフローリング。

表面が木目調のシートで覆われておりWAXも不要で手間いらず(*^▽^*)

シートの下はパーチ材といわれるものなのですごく硬く傷にも強いです!

ただ木のぬくもりが…という方には足で踏むとひんやり冷たいかもしれません(;’∀’)

IMG_5670
②突板フローリング

突板とは表面に無垢材をスライスしたものを貼り合わせしたものです。

表面が無垢本来なので質感は無垢フローリングと遜色なし!

自然なものを使用しているので色のムラなどが生じいい感じの仕上がりになります!

ただ表面については突板の種類によっては少し柔らかいので傷は少しつきやすいです(;’∀’)

①のシートフローリングより少し割高なところが難点(;´・ω・)
③の無垢材フローリングは床暖房が設置できないが突板フローリングには設置できます!

IMG_5669

③無垢材フローリング

無垢材は色々な種類があります。パイン、杉、ナラ、などなど…

それぞれ雰囲気は違いますけどやっぱり風合いがいいですね(*´▽`*)

それになんと言っても木の温かみが感じられますヾ(*´∀`*)ノ

ただ難点としては全てのフローリングの中で費用が高い点ですね(;´・ω・)

それと傷はつきやすいです!(`・ω・´)キッパリ!

でも①②のフローリングと違ってへこんでも全て無垢材なので色の変化で味になります♪

IMG_5668

 

各フローリングのご紹介をしましたが良い所もあれば悪い所もあります。

実際に事務所にもたくさんサンプルを用意してますので気軽に見に来てくださいねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
それではまた( ´Д`)ノ

福岡 ローコスト住宅 無垢材

設計工房ホーユウ